罪だ、

光が
私を
照らす時。

細胞が
鼓動を
疑問に思う。

爪痕の
残らない
記憶なら
あってもなくても
意味もなかったのに。

意味のある
生き物に
触れたのが
罪なのでしょう?

罪なのでしょう?

広告を非表示にする