理由

あの息づかいに
揺れる私の瞳

触れるもの全てが
脆く儚い

どうしても
どうしても
理由が必要なのです

居なくなる理由が

置いていく理由が

塩味の雫は
私を許さない

このまま
許さないで欲しい

広告を非表示にする